懐かしくもあり新しい発見もある下町情緒漂う街並み

懐かしくもあり新しい発見もある下町情緒漂う街並み
公園

成熟した住宅街としての利便性と自然の豊かさを兼ね備えた街。JR山手線の内側にありながら、都会の喧騒とはかけ離れた街並みが広がり、静かな環境を残す千駄木エリア。周辺には神社仏閣が多く、貴重な文化財に指定されている建築物もあり、歴史ロマンを感じさせます。街には自然も多く、春には桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には木枯らしと、四季折々の風景に出会えるのも魅力ですね。閑静な住宅街の中にある『須藤公園』は、多くの樹木や草花に囲まれた緑豊かな憩いの場です。滝が流れる水音に耳を傾け、池に設けられた藤棚を眺めているだけで、穏やかな時が過ぎていきます。